信頼して買取を任せられるリサイクルショップの特徴とは?|横浜のリサイクル買取なら【ダブろく】にお任せください。

ダブろく
  • HOME
  • ショップ案内
  • info@jw-6.jp
無料見積りフォーム
space
  • faq
Q

信頼して買取を任せられるリサイクルショップの特徴とは?

質問亡き母から譲り受けた横浜に住む者ですが、これまで一度もリサイクルショップを利用したことがありません。
友人の付き添いで2〜3度店内に入ったことはありますが、そのときは友人の取引が終わるのを店内で販売している商品を見ながら待っていただけで、実際にどんな取引をしていたかはわかりません。
今回家の断捨離をして不用品が複数出て、お金に替えらそうなものがほとんどだと思うので初めてリサイクルショップのお世話になることにしました。
ズバリ、信頼して買取を任せられるリサイクルショップかどうかを見分けるポイントを教えてください。反対に、こんなリサイクルショップは利用しない方がよいという特徴があればそれも知りたいので、ご回答をよろしくお願いします。
A

買取実績が豊富なことは大きな安心材料です

特定の土地で実店舗を構えて営業していて、買取実績が豊富にあることはリサイクルショップを利用するうえでの大きな安心材料となります。実店舗があれば逃げることはできませんし、何か悪いことをすればすぐに噂となりお客さんが立ち寄らなくなってしまいます。たくさんの買取実績があるということは、信頼の証になります。
今の時代に自社のホームページを持っていない場合は論外で、最新情報がアップされていれば、実態がきちんとあるという証拠となります。
レスポンスの速さも、電話やメールなどの問い合わせにきちんと応えようとしているマナーができていることの証明になるため、事前に確認してみるとよいと思います。
問い合わせの時点で買取金額の概算など、利用者の知りたい情報を伝えてもらえるかも大事なチェックポイントだと言えます。
ホームページに書かれている口コミには良い情報ばかり書かれていて当然なので、利用しようとしているお店があれば、他のサイトの口コミや評判を探してその内容を確認してみましょう。そこに悪い情報が多く書かれている場合は、利用を避けた方がよいかもしれません。
取引を回避した方がよいリサイクルショップの特徴には、買取価格をやたらと高く提示することが挙げられます。電話やメールで問い合わせてきたときは期待を持たせるような高い査定額を伝えてきて、いざ現物を査定してもらうと、それよりもかなり低い値段を付けて買い叩こうとしてくるのは、悪徳業者がよく利用する手口です。
そこで取引を中止しようとすると、高額なキャンセル料を請求してくるのも、悪徳業者の特徴です。宅配買取や出張買取を無理やり進めてくるような業者にも気をつけましょう。

PageTop

  • ダブろく
  • 0120-536-040
  • 無料見積りフォーム