買取金額を高くして回収費用を抑えるには|

ダブろく
  • HOME
  • ショップ案内
  • info@jw-6.jp
無料見積りフォーム
space

FAQ

買取金額を高くして回収費用を抑えるにはどうすれば良い?

今度横浜から引っ越しすることになり、現在引越しの荷物をできるだけ少なくしようと頑張っている最中です。
これまでも何度か転勤の経験がありましたが、いつもギリギリまでバタバタで、荷物の整理ができなかったせいで、毎回高額な引越し代が掛かり、会社から負担してもらえる金額をオーバーしていました。
今回は時間にもまだ余裕があるので、買取サービスも利用したいと思っているのですが、リサイクル品の買取金額をできるだけ高くするにはどうしたら良いでしょうか?
それと、売れない不用品の回収費用を抑える良い方法があれば、併せて教えて欲しいので、どうぞよろしくお願いいたします。
space

ANSWER

工夫すれば買取金額を高めて回収費用を抑えられます

リサイクル品の買取価格をできるだけ高くするには、複数社に問い合わせて相見積りを取るのが有効な方法です。
買取店や買取に対応している不用品の回収業者などでも、それぞれ買取価格は異なり、得意としている分野もあればそうでない分野もあります。
時間に余裕があるなら、1点ずついろいろな業者から見積りを取ってみると良いでしょう。ただし、まとまった量を一度に買取に出すことで、査定金額を高めることもできるので、そのことも頭に入れておくことがポイントになります。
買取してもらう商品は、査定をしてもらう前にキレイに掃除することも高額査定を引き出すコツであり、鑑定をするのも人間なので、汚いよりもピカピカの見た目の良い状態の方が高値を付けやすくなります。それに完璧に掃除をすれば、買取店側が掃除をする手間が省けるので、その分を買取価格に上乗せしてくれる可能性も高まります。
不用品の回収費用を安く抑えるには、回収品の量をできるだけ少なくすることが最も有効な手段となります。ゴミの日など自治体の回収で出せるものは可能な限り処分しておけば、必然的に回収費用を抑えられます。
また、買取可能な商品と完全な不用品を事前に仕分けして分別しておくことで、業者側の手間を省くことにつながるので、その分費用が安くなる可能性が高くなります。家の中から運べるものは屋外に出しておくことも、回収費用を抑えるのに良い方法です。
とにかく業者側の労力を押さえれば、それだけ作業時間も少なくできるので、人件費も安くなります。作業当日に手伝いをするのも良い方法で、業者によっては受け入れられないこともありますが、事前に手伝えることを提案してみると、見積金額を安くしてもらえる場合もあります。

PageTop