不用品を初めて買取してもらうときに押さえておきたいポイントとは|横浜の不用品買取なら【ダブろく】にお任せください。

ダブろく
  • HOME
  • ショップ案内
  • info@jw-6.jp
無料見積りフォーム
space
  • FAQ
Q

不用品を初めて買取してもらうときに押さえておきたいポイントとは

質問 私はこれまで一度もサイクルショップなどの買取店を利用したことがありません。それは、これまで田舎暮らしをしていたからです。
私が住んでいたのは車で1時間ほど走らないでコンビニにもない東北の田舎町で、当然のごとくリサイクルショップも近くにありませんでした。
そのような環境で育ってきたことから、自然と物を大切にする習慣が身に付いていて、そもそも物が壊れたりしてゴミになるまで使い続けていたので、買取に出すという概念も持っていませんでした。
そんな私が大都市横浜に出てきたのは今から3年ほど前で、高校を卒業して地元で就職先を探していましたが、東京で会社を経営している叔父さんからの紹介で今の職場に就職できました。
都会には憧れを持っていたのでこの話にはすぐに飛びつき、田舎者なので不安はありましたが、職場の人たちがとても優しくて良くしてくれるので、今はとても幸せです。
横浜に来てからはお洒落も楽しめるようになって、満足いくお給料も貰っているので、他の人から見ればそうではないのでしょうが、私にとっては田舎ではできないような贅沢な暮らしをさせてもらっています。
主に洋服なのですが、この度初めて不用品を買取に出そうと思っていますが、それにあたり押さえておくべきポイントがあればぜひ教えてください。
  • 矢印
A

商品をできるだけ良い状態で査定してもらうのがポイントです

不用品を売却するときには、少しでも高く買取して欲しいと考えるのが当たり前で、そのためには査定に出す前に商品をできるだけ良い状態にすることがポイントとなります。
不用品は状態が良いほど高く買取してもらえるので、洋服であれば洗濯をしたりシワをとったりして、清潔で見た目を良い状態にしてから査定に出しましょう。お店売られているように、ビニールの袋などに入れることでも査定員の印象を良くして、高額査定になる可能性を高められます。
不用品の買取を依頼する際には、相見積りをするのも重要なポイントです。買取価格にはこだわらないなら、すぐに対応してくれるお店を探して取引すればよいですが、価格にこだわるなら複数のお店から見積りをとって比較すれば、より高く売ることができます。
すべてのお店対応してくれるわけではありませんが、買取価格に満足いかない場合は、値上げの交渉をしてみるのもよい方法です。大手の場合はなかなか対応してくれませんが、個人店や中小企業なら対応してもらえる可能性は高いです。

PageTop

  • ダブろく
  • 0120-536-040
  • 無料見積りフォーム