横浜の不用品買取なら【ダブろく】にお任せください。

ダブろく
  • HOME
  • ショップ案内
  • info@jw-6.jp
無料見積りフォーム
リサイクルショップの出張買取

横浜の不用品買取【ポイントとFAQ】

不用品の買取は、横浜のリサイクルショップ「買取貴族」にお任せください。
当店は家電の買取に強い他にも、他店では取り扱いを断られた商品も積極的に買取しています。
横浜にお住いの方なら、無料で出張買取にお伺いいたします。
引越しや大掃除などで、大量の不用品の処分にお困りの方は、見積りだけでも無料で対応しておりますので、どうぞお気軽にご利用ください。

不用品買取 横浜

その他、店頭買取と宅配買取でも対応しています。
横浜周辺にもたくさんのリサイクルショップが営業していますが、当店が選ばれているのは他店よりも圧倒的な高額買取をすることと、スピード査定などの迅速対応が理由であると自負しております。
万一他店よりも査定金額が低い場合は、遠慮なくその旨を担当スタッフにお伝えください。
買取価格をアップして、対応させていただきます。
相見積りも値段交渉も大歓迎ですので、気になることがございましたら、どんなことでもご指摘、ご質問ください。
不用品買取のお問合せ・お申し込みはフリーダイヤルまたはメールにてよろしくお願いいたします。
メールは24時間受付しておりますので、皆様のご都合の良い時間を選んでご連絡ください。
迅速に対応させていただきますので、何なりとお気軽にご相談ください。

01不用品買取とは?

自宅にある不用品、もしかしたらお金になるかもしれません。
実は、「こんなもの売れるのか?」と感じるものも、プロに見せたら売れる可能性があります。
リサイクルショップでは買取できないものも、不用品買取業者の場合は買い取ってもらえる場合もあります。
なぜ、不用品買取というビジネスが成り立つのか。
それは単純に、ニーズがあるからです。
特に家電や家具は、安いものをとりあえず揃えたいという人もいれば、中古でもいいので、こだわりの家具や家電が欲しい、という方もいらっしゃいます。
また、店舗を構えずに、買取したものを倉庫で保管して、インターネットで販売することで運用コストを下げることで、高価買取を実現しているところもあるそうです。
不用品=ゴミではなく、もしかしたらお金に変わるかもしれない、ということで、ぜひ家具や家電が不要になった場合は、不用品買取業者に依頼してみていかがでしょうか?

02不用品買取を初めて利用する方へ

家の不用品をお金に変える。
それができる方法が不用品買取を利用することです。
不用品買取には3つの方法があります。
1つ目は、出張買取。
買取業者に自宅に来てもらい、査定してもらってその場で買取してもらうパターンです。
基本的にはその場で現金で買取価格を受け取ることができます。
2つ目は、持ち込み買取。
これはあなたが不用品を持ち込んで、査定してもらうパターン。
これも基本的にはその場で査定金額を算出してもらい、金額に納得できれば買取してもらい、その場で現金を受け取るケースが多いです。
3つ目は、宅配買取してもらう方法です。
郵送買取とは、自宅にある不用品を段ボールなどに入れて、業者に郵送します。
事前に電話やメール、最近ではLINEなどを使って、どれくらいの物量があるのか、どんなものを郵送するのかを伝えておいて、あとは買取業者が提携している宅配業者に自宅に取りに来てもらうだけ。
基本的には送料着払いで出せることが多いので、やることは段ボールに詰めて引き渡すだけになります。
この方法は、即日で現金を受け取ることはできませんが、不用品を買取または引き取りしてもらうことが可能ですし、郵送してあとは連絡を待つだけなので、気軽さがあります。
自分に合った方法で不用品買取を上手に利用しましょう。

不用品買取を初めて利用する方へ

03不用品買取を依頼するときの3つのポイント

引っ越しや大掃除などをしていると、家の中には随所に不用品が出てきたりするものです。
そんな時は、捨てるだけではなく、買取してもらってお小遣いにしちゃいましょう。
今回は、不用品買取を依頼するときの3つのポイントをご紹介します。

1.高価買取の対象かどうか?
不用品買取を依頼する場合、できるだけ高値で買取してもらうために意識したいことは、高価買取の対象になっているかどうかです。
例えば家電であればメーカーや型番を調べると、高価買取かどうか一発で調べることが可能です。

2.出張査定を依頼する
不用品買取を依頼するときは、できるだけ出張査定を利用しましょう。
出張査定とは、無料で自宅まで査定に来てくれるサービスです。
少しでも高く売るためには、基本的に複数の業者に査定依頼することをおすすめします。

賢く利用するためにも、出張査定がおすすめです。
3.事前にキレイにしておく
基本的なことですが、事前に買取してもらうものはキレイにしておきましょう。
簡単に水拭きしておくだけでも、見た目の印象が全然変わります。
埃まみれのものよりも好印象を与えることができるので、ぜひここは心がけてください。

04横浜でお願いできる不用品買取の新しい種類

横浜の不用品買取

不用品買取業者にもいくつかの種類があります。
不用品を回収してそのまま再生業者に渡す業者、不用品を回収したのち一定程度の品目については販売業者に売却する業者、そして回収と同時に自身で一般販売も行う業者です。
ここ最近注目を集めているのが、3つ目の、回収(買取)と販売を同時に行う業者です。オークションサイトやフリマサイトの影響で、セカンドハンドの商品でも優良な製品は多く家庭に眠っていることが認識され、その売買が活発になってきています。
ネット上では素人判断の商品が氾濫していますが、専門業者が関係しているものであれば、一定の目利きを通した商品を格安で買うことができるので、欲しい物を手に入れる手段としては賢い方法と言えます。
業者の中には、不用品の回収とセカンドハンド製品の購入を同時に行うと、購入額を割り引くサービスを提供しているところもあります。
似たようなサービスには、下取りもあります。ただ、下取りの場合は購入製品と同じカテゴリーの商品を提供する必要がありました。しかし不用品回収業者提供のサービスでは、売りたいものと買いたいものを自由に組み合わせることができるのです。

05不用品買取事業の対応エリアについて

不用品買取事業に対応エリアの制限はありません。全国各地で不用品買取専門業者が活躍しています。

とは言え、よほどの事情がない限り、横浜の方が遠く離れた地域の買取専門業者に依頼することは少ないでしょう。まずは地元の業者をインターネット上で探すことが重要です。検索ワードに地域名を入れればすぐに見つかることでしょう。その上で、クチコミや近所での評判を収集しながら発注業者を選定していきます。

優良業者というのは、得てして情報公開への対応に優れています。ホームページ上には目安の価格から発注のプロセス、追加可能なオプションなどが並んでいます。Q&A も充実していれば、あなたの感じる疑問にすでに先回りした回答があるかもしれません。

最終的な業者選定の前には、類似業者同士で相見積もりを取ることをおすすめします。不要品の買取であれば、不用品買取専門業者の他にもリサイクル回収専門業者、廃品回収業者。粗大ゴミ回収業者などがあります。相見積もりとは複数の業者から見積を取り寄せ、その中身を比較検討し発注業者を決定する作業のことです。この際、価格を重視される方が多いですが、回収作業や鑑定は金額だけで評価できるものではありません。サービスクオリティにも注目です。

06横浜で不用品買取を依頼する際の費用の目安

不用品買取の際、やはり気になるのは費用の目安でしょう。一言に不用品買取と言っても、実は様々な種類があります。比較検討の際は、専門業者を選ぶ前に、まずはどういった品目の買取を希望するのか、物量はどのくらいか、清掃もお願いしたいのか1度考えてみることをおすすめします。依頼する業務の種類によって、買取代金や処分代金は異なります。
では専門業者を選ぶ際の基準にはどんな物があるのでしょうか。不用品買取であれば、「買取対象商品」「出張買取対応エリア」「情報の発信力」はぜひチェックしたいところです。こうしたポイントは専門業者のホームページで確認できます。マメな業者であれば更新頻度は高いですし、鑑定の詳細も解説しています。買取強化品目は要チェックです。ここを無買取商品例など写真が多ければ、信頼感も大きくなります。

横浜で不用品買取を依頼する際の費用の目安

上記の事項を踏まえた上で、費用の検討に入りましょう。買取だけであれば費用はほとんどの場合でかかりませんが、処分も依頼するのであれば、その費用は請求されます。うまく買取価格を上げて、コストパフォーマンスの良い処分を心がけたいところです。

07横浜市で不用品買取を依頼する際の3つのポイント

01売りたいものを決めましょう。

白物家電の買い替えに伴い依頼する、といったような場合を除き、漠然と断捨離を思い立ったり、引っ越しに伴い不用品買取を検討しているというケースでは、具体的にどんなものを依頼したいのかを明確にして、リストアップしておきましょう。業者選びの際にはリストにそって見積もりを依頼したり、対象商品の取り扱いが可能かどうかの確認をするのに役立ちます。

02買取を依頼する時期を決めましょう。

引っ越しの多い時期には不用品買取業者も繁忙期となり、場合によっては手数料が高くなります。具体的には、新学期や転勤の時期でもある2月から4月が繁忙期となり、その他の季節よりも料金が上がる傾向にあります。特に急ぐ理由がないのであれば、避けたほうがよさそうです。手数料無料の場合でも、繁忙期を避けたほうが予約が取りやすくなるでしょう。

03最適な業者を選びましょう。

不用品買取を依頼したいものと実施する時期が決まったら、最適な業者を探しましょう。ホームページで料金表や作業の流れなどをチェックします。口コミやお客様の声も確認できれば安心できるでしょう。複数の業者から相見積もりをとって比較するのも賢い方法と言えます。

08不用品買取を横浜でする場合の他社との違いは?

不用品買取業社とひとことで言っても、色々な業社があります。

「この業者で本当に大丈夫かな?」
「他の業者とどうやって比べればいいの?」
「たくさんの業者に見積もりを取ったけど違いがわからない!」


初めて不用品買取業社に依頼と、こんなお悩みが出てくるかもしれません。
そんな時、見積もりを依頼した業者と他社をどうやって選べばいいのか?どんな違いがあるのかを探すポイントがあります。
それは、取扱品目が明確になっているかどうか、です。
不用品買取業社の多くは、リサイクル販売もされており、買い取ったものをリサイクル品として販売するビジネスモデルとなっています。
なのでここで重要になるのが、リサイクル販売として売れるものなのか?売れないものなのか?を明確に提示してくれているかどうか、です。
当然、不用品を買取しても、リサイクルで売れないものは買取してもらえません。
逆に、市場価値の高いものは、リサイクルでも人気なので、不用品でも高く買取してもらえる可能性が高いです。
ここが明確になっていると、価値が伝わりやすいので、適正価格でしっかりと買取してもらえるでしょう。

09横浜市内で不用品買取を依頼する際の相談事例

横浜市内で不用品買取を依頼する際の相談事例

不用品買取を依頼する際の相談事例をご紹介しましょう。
よくある相談に、「どういったタイミングで回収を依頼したらいいのかよくわからない」というものがあります。人によってきっかけはいろいろですが、思い立ったらすぐに行動することをおすすめします。もう少し後でも、などと思うと量が増え処分費用がより高くついてしまいます。
不用品回収専門業者の中には、回収だけでなくリサイクルや買取にも対応してくれるところもあります。自分では不要と思うものでも意外と需要はあるものです。また見積もり時に納得できなければ、その場で売らないという選択もできます。
買取業者の目で確認してもらった後、改めて業者を探し、買取を進めるのも 1つの方法でしょう。多くの業者が買取見積もりは無料で提供してくれています。
回収・買取のタイミングは思いついた「今」です。すぐにでもお住まいの地域の専門業者を検索し電話してみましょう。その際は回収してもらいたいもの・買い取ってもらいたいもののリストを予め簡単に作っておくと、交渉がスムーズに進むのでおすすめです。

10横浜市で不用品買取の依頼を検討する際によくある3つの質問

不用品買取の依頼を検討する際によく出る、3つの質問に回答しましょう。
質問 不用品買取にはどういった種類がありますか?
回答 不用品買取事業は、不用品回収やリサイクル買取、粗大ごみ買取など様々な名称で行われています。基本的にはどれも家財道具の処分をメインに行っていますが、不用品買取専門業者の場合は買い取りを重視していて、多様な家具を買い取ってもらうことができます。
質問 どういった製品を買い取ってもらえますか?
回答 買い取りは基本的に家具や家電製品がメインですが、自転車やサーフボードなどの趣味のものも買い取ってもらえます。値段がつくか分からないものでもまずは問い合わせてみましょう。意外と高値で売りさばくことができるかもしれません。
質問 高値で売るコツなどはありますか?
回答 買い取りを重視と言っても、多くのものは処分に回されてしまうので、期待を持ちすぎることはあまりおすすめしません。しかし、前述の通りうまく売れることもあるので、事前の相談は大切です。業者によっては季節によって買い取り強化キャンペーンを張るところもあります。こうした機会をうまく使って不用品を売っていくと高値で売れそうですね。

11横浜市で不用品買取業者選びをする際の注意

POINT 不用品買い取り業者を選ぶ際の注意点は、どれだけの規模もしくは範囲にわたって買取可能かをチェックすることです。各業者のホームページに買取対象製品は明記してあるので、まずこれをか確認しましょう。
業者によっては買取強化キャンペーンを頻繁に行っていることもあります。買取依頼をする際は、こうした情報も組まなくチェックしてお得に売れるように準備しておきましょう。
実際の買取のシーンでは、売りたい製品の付属品や外箱など全てそろった状態で業者に提供することが求められます。外箱のあるなしで製品の価値は変わってしまうのです。
また買取の際は出張買い取りに対応している業者を選ぶことも肝心です。郵送での買取の場合、輸送中にどういった衝撃が加わるかわかりません。最悪、どれだけ厳重に梱包しても、届いたときには傷が入ってしまう可能性があるのです。持ち込み買取も考えものです。移動中にふと落としてしまったらどう修理するのか検討もつきません。出張買取であれば製品を手渡すだけで済み、移送中・輸送中のトラブルにはノータッチでいられるのです。

12横浜市で不用品買取を依頼する際に使える業界用語

出張買取

不用品買い取りにおいてその買取方法はいくつかの種類があります。店舗での買取・郵送での買取・そして出張買取です。
店舗での買取では、移動中や輸送中に破損のリスクがあります。郵送買取も便利なのですが、梱包の具合によっては輸送中に破損してしまう危険性があります。買取の際はできれば、自宅までスタッフが来てくれる出張買取を選択するようにしましょう。そうすれば自身で売りたいものを移動させることは最小限に抑えることができます。
買取専門業者はプロですから、それぞれの商品に最適な梱包を実施してくれ、またその場で鑑定するので一緒に見ながら話を聞くことができます。買取の際は製品本体の保存状態もさることながら、外箱や付属品、取扱説明書などが揃っている事が重要となります。購入当初に入手したものをすべて集めて元におさめてから鑑定に臨みましょう。こうすることで査定額が少し上がります。保管にかさばってしまいますが、将来売却を考えている商品は付属品をすべて保存しておくことを意識しておくと、おトクに生活できますね。

FAQ一覧

PageTop